ポータルへ

トップへ戻る

北部ブロックのお便りについて 【北部】 2019-08-29 17:48 UP!

 市内を4ブロック(北部、南東部、金剛、金剛東)に分け、それぞれの地域で子育て支援の活動をする市民団体、地域組織、福祉関係者等と連携して、よりよい子育て支援の環境づくりを進め、子どもの最善の利益を守るための活動を行っています。
 喜志中学校区、第一中学校区を担当する北部ブロックでは、毎月、子育て支援情報などを掲載したブロックだよりを作成しています。

 にじいろだより
 ・8・9月号(PDF

 長い梅雨があけ、酷暑の夏がやってきました。急な気温の上昇で熱中症が心配されましたが、子どもたちは元気に遊びに来てくれて嬉しく思います。
 初めてプールで遊んだときは、浮き輪を持ち、立っていることを楽しんでいたお友達が、繰り返しみんなとプール遊びを楽しむことで、水がかかっても平気で元気に遊ぶようになりました!
 また、年上のお友達と一緒にプール遊びをすることで、「真似てみよう」とする姿が見られます。水に顔をつけてみたり、潜ってみたりするお友達も出てきました。
 みんなで遊ぶと楽しいだけでなく、苦手なことにもチャレンジする姿が見られました。子どもたちの可能性のすごさに驚かされた水遊びでした。

【問い合わせ先】
 第1幼児教育センター  0721-24-9968
 第2幼児教育センター  072-365-1511

 今年は7月に入っても気温が低く、じめじめとした日が続き、プール遊びができない日が多くありました。プールができない反面、いろいろな水遊びを楽しむことができました。
 ジュース屋さんごっこ(色水遊び)をした時、赤色の色水に少しずつ黄色の色水を入れると、色が少しずつ変わり、おいしそうなみかんジュースに変身!その時の子どもの満面の笑顔がとても素敵でした。その後も、色水を変え、真剣なまなざしで色の変化を楽しむ姿が見られました。また、同じ種類の色水を混ぜても、友達が作った色水との微妙な違いにも気づくことができました。
 ゼリー屋さんごっこ(スライム作り)をした時、ジュース屋さんで色の変化を体験していた子どもたちは、スライムの混色を楽しみ、混色に水のりを入れる姿もあり、驚かされました。いろいろな美味しそうなゼリーが出来上がりました♪

【問い合わせ先】
 第1幼児教育センター  0721-24-9968
 第2幼児教育センター  072-365-1511

ガイドマップとんだばやし

緊急連絡先

小児夜間救急:0721-23-9919(市消防本部) 20:00 ~翌朝 8:00
救急安心センターおおさか:♯7119(固定電話[プッシュ回線]・携帯電話・PHS)
                 :06-6582-7119(固定電話[ダイヤル回線]・IP 電話)
                  365 日 24 時間対応
「体調が悪くなった」「けがをした」などで病院へ行った方が良いか、救急車を呼んだ方が
良いかなど迷ったときの相談
※緊急性があると思ったときは迷わず 119 番通報で救急車を呼んでください。

児童相談所全国共通ダイヤル:189
虐待の通告・通報