予防接種 【あかちゃんが生まれたら】 2016-05-13 09:16 UP!

本市では、以下の予防接種を実施しています。

受け方:
すべて指定医療機関で接種します。体調の良いときに、母子健康手帳と本市に住民登録があることを証明できる医療症や保険証等を持って医療機関に行きましょう。
医療機関に備え付けの予診票に記入し、医師の診察の上、接種します。

予防接種手帳:
各予防接種の詳細を載せています。「こんにちは赤ちゃん訪問」にて配布しています。

予防接種指定医療機関:
4月号広報に折り込みの「保健事業案内」をご覧ください。市ウェブサイトでもご覧いただけます。

ワクチン 対象者 標準的な接種時期 回数 対象疾患
ヒブ 2か月から5歳未満 初回接種開始は2~7か月未完 1~4回 ※1 細菌性髄膜炎など
小児用肺炎球菌 2か月から5歳未満 初回接種開始は2~7か月未完 1~4回 ※1 細菌性髄膜炎など
B型肝炎 1歳未満 2か月、3か月、7~8か月(※初回終了後20週以上あけて) 3回 B型肝炎
ジフテリア
百日せき
破傷風不活化ポリオ
(DPT-IPV) ※2
1期初回 3か月~1歳未満 3か月~1歳未満 3週間以上あけて3回 ジフテリア
百日せき
播種風
急性灰白髄炎
1期追加 1期初回(3回)終了後
1~1年6か月あけて
1期初回(3回)終了後
6か月以上あけて1回
BCG 3か月~1歳未満 5~8か月未満 1回 結核
麻しん風しん混合
(MR)
1期 1~2歳未満 1歳になったらすぐ 1回 麻しん風しん
2期 年長児 小学校に入学する前年
度中(年長児になれば
すぐ)
1回
水痘 1~3歳未満 1歳になったらすぐ
1回目終了後、6か月~
1年あけて
3か月以上あけて2回 水痘
日本脳炎 ※3 1期初回 3~7歳6か月未満
(医師と相談のうえ、6か月~接種可能です)
3歳 1週間以上あけて2回 日本脳炎
1期追加 4歳、1期初回終了後
約1年あけて
1期初回終了後
6か月以上あけて1回
2期 9~13歳未満 9歳 1回
ジフテリア・破傷風混合
(DT)
11歳、12歳 11歳 1回 ジフテリア
破傷風
子宮頸がん予防ワクチン(HPV) ※4 小学校6年生相当
~高校1年生相当の女子
中学1年生相当の女子 3回 子宮頸がん
など

 

※1 初回接種年齢により接種回数が異なります。
※2 平成24年11月から三種混合、不活化ポリオが四種混合に切り替わりました。三種混合、不活化ポリオを接種している人で接種が完了していない人は、保健センターにご相談ください。
※3 平成19年4月1日以前生まれの人で20歳未満の人に限り、1期・2期に不足分がある人は定期接種として接種できます。また、平成19年4月2日~平成21年10月1日生まれの人は、2期対象期間(9~13歳未満)に日本脳炎ワクチンの定期接種(1期)不足分を受けることができます。
※4 平成29年4月現在、積極的な勧奨はしていません。詳細は市ウェブサイトをご覧ください。

保健センター TEL 0721-28-5520 

一覧へ
ガイドマップとんだばやし

緊急連絡先

小児夜間救急:0721-23-9919(市消防本部) 20:00 ~翌朝 8:00
救急安心センターおおさか:♯7119(固定電話[プッシュ回線]・携帯電話・PHS)
                 :06-6582-7119(固定電話[ダイヤル回線]・IP 電話)
                  365 日 24 時間対応
「体調が悪くなった」「けがをした」などで病院へ行った方が良いか、救急車を呼んだ方が
良いかなど迷ったときの相談
※緊急性があると思ったときは迷わず 119 番通報で救急車を呼んでください。

児童相談所全国共通ダイヤル:189
虐待の通告・通報