子育てに困ったら「子育てコンシェルジュ」に相談しよう! 【相談したくなったら】 2021-06-01 14:29 UP!

子育てに困ったら「子育てコンシェルジュ」に相談しよう!

 

●子育てコンシェルジュって?
 「子育てコンシェルジュ」とは、子育て中の保護者の皆様の立場に立ってお話を伺い、多様な子育て支援情報やサービスを分かりやすくお伝えし、適切な支援につなげる子育ての案内人です。小さな「困った」を気軽に相談してください。
 教育・保育施設や地域の子育て支援事業などの情報提供も行っています。
 相談内容によっては、適切な部署や関係機関に連絡をとり、スムーズな問題解決に努めます。

●子育てコンシェルジュからのメッセージ
 ・引っ越ししてきたばかりで、市内の子育てに関する情報がわからない
 ・初めての育児が不安で心配
 ・保育所や幼稚園の情報を知りたい
 ・妊娠中で、こどもが生まれる前に子育て支援のサービスを知っておきたい
 ・子どもの発育・発達についての相談場所を紹介してほしい
 ・そろそろ働きたい。私にあった預け方は?
  そんな子育ての悩みや、ちょっとした疑問、気になることなど気軽に相談してください!

●どこに行けば会えるの?
 富田林市役所こども未来室支援係(2階20番窓口)

●開設時間
 月曜日から金曜日(土曜日、日曜日、年末年始、祝日の閉庁日は除く)
 午前9時から午後5時まで

●相談に予約は?
 予約は不要です。電話・メール・来所時にご相談ください。
 子育てコンシェルジュが不在の場合は、折り返しご連絡しますので、氏名・ご連絡先をお伝えください。

●子育てコンシェルジュのご案内
 ・PDF

 新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、低所得のひとり親子育て世帯に対し、その実情を踏まえた生活の支援を行う観点から、まずは児童扶養手当受給世帯等に対して、特別給付金を支給します。
 なお、低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(その他世帯分)については、厚生労働省より具体的な情報が公表され次第、改めてお知らせします。

低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯
 分)ご案内

■支給対象者
以下の①~③のいずれかに該当する方
  ①児童扶養手当受給者:令和3年4月分の児童扶養手当の支給を受ける方
                  【申請不要】
  ②公的年金等受給者:公的年金等を受給していることにより、令和3年4月分
                の児童扶養手当の支給を受けていない方
   ※児童扶養手当に係る支給制限限度額を下回る方に限ります。
  ③家計急変者:令和3年4月分の児童扶養手当の支給は受けないが、新型コ
            ロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収
            入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている
            方

■給付額
 児童1人当たり一律5万円

■支給手続き
・支給対象者①【児童扶養手当受給者】に該当する方
  ※給付金の支給を辞退される方は、令和3年5月14日(金曜日)までに、受給
     拒否の届出書をこども未来室へ郵送または持参してください。
  ・低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親
   世帯分)受給拒否の届出書

・支給対象者②【公的年金等受給者】、支給対象者③【家計急変者】に該当する
 方
  申請が必要です

※令和2年度に実施した「ひとり親世帯臨時特別給付金」の申請者で支給対象者①【児童扶養手当受給者】に該当しない方、また現在児童扶養手当の支給が全部停止の方等には、令和3年5月6日(木曜日)に案内・申請書等を送付しました。申請書類に必要事項を記入のうえ、ご提出ください。

②【公的年金等受給者】に該当する方

必要書類
 ・低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり
  親世帯分)申請書(請求書)
 ・簡易な収入額の申立書(申請者本人用)
 ・令和元年(平成31年)中の収入額を確認する書類の写し(課税証明書、
  帳簿、年金振込通知書等)
 ・金融機関情報の写し(申請者本人名義のもの)
 ・本人確認書類の写し(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード(表
  面)、生活保護受給証明等)
申請者が児童扶養手当受給資格者ではない場合、以下の書類が必要
 ・戸籍謄本(申請者及び対象児童の現在の状況を反映したもの。児童の父
  との離婚、死別等が判るもの)
 ・その他児童扶養手当の支給要件を確認する為の書類の提出をお願いす
  る場合があります
扶養義務者等がいる場合に以下の書類が必要(各扶養義務者ごとに提出が
必要)
 ・簡易な収入額の申立書(扶養義務者等用)
 ・令和元年(平成31年)中の収入額を確認する書類の写し(課税証明書、
  帳簿、年金振込通知書等)

申請様式

③【家計急変者】に該当する方

必要書類
 ・低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親
  世帯分)申請書(請求書)
 ・簡易な収入見込額の申立書(申請者本人用)
 ・令和2年2月以降の任意の1か月の収入額を確認する書類の写し(給与明
  細書、帳簿、年金振込通知書等)
 ・金融機関情報の写し(申請者本人名義のもの)
 ・本人確認書類の写し(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード(表
  面)、生活保護受給証明等)
 ・申立書(自由様式) ※場合によって提出が必要となります。
申請者が児童扶養手当受給資格者ではない場合、以下の書類が必要
 ・戸籍謄本(申請者及び対象児童の現在の状況を反映したもの。児童の父
  との離婚、死別等が判るもの)
 ・その他児童扶養手当の支給要件を確認する為の書類の提出をお願いす
  る場合があります
扶養義務者等がいる場合に以下の書類を提出(各扶養義務者ごとに提出が必要)
 ・簡易な収入見込額の申立書(扶養義務者等用)
 ・令和2年2月以降の任意の1か月の収入額を確認する書類の写し(給与明
  細書、帳簿、年金振込通知書等)
 ・申立書(自由様式) ※場合によって提出が必要となります

申請様式

■支給時期
 ・支給対象者①【児童扶養手当受給者】に該当する方
  令和3年5月19日(水曜日)に児童扶養手当受給口座へ振り込みします。
  なお、支給対象者には、令和3年5月12日(水曜日)に通知を送付しました。
 ・支給対象者【公的年金等受給者】、支給対象者③【家計急変者】に該当する方
  申請内容を審査したのち、順次指定口座に振り込みます

■関連リンク
 児童扶養手当制度について

■その他
 ・給付金を装った詐欺にご注意ください。
 ・ご自宅、職場等に富田林市などを装った電話や郵便、メール等が届いた場合
  は市役所や警察署等にご連絡をお願いいたします

■問い合わせ
 ・厚生労働省コールセンター
  0120-400-903(受付時間 平日9:00~18:00)
 ・富田林市 子育て福祉部 こども未来室 支援係
  0721-25-1000 内線205(受付時間 平日9:00~17:30)

ひとりで悩まず、気軽に相談しませんか 【相談したくなったら】 2021-05-12 15:23 UP!

 

 

 

 

ひとり親の養育費確保のため新しい事業を開始します 【ひとり親家庭のために】 2021-04-01 09:00 UP!

令和3年4月より養育費の不払い問題を解消するため、ひとり親のための養育費確保支援事業を開始します。

(1)公正証書等作成費用補助金事業
 「公正証書」など養育費に関する債務名義を有する証書を作成した際、作成にかかった費用の一部を補助します。対象となるのは、令和3年4月1日以降に作成した証書の作成費用です。

●対象者
富田林市内に居住し、ひとり親家庭の父または母であって次の要件に全て当てはまる方が対象となります。
 ・養育費の取り決めによる債務名義(強制執行認諾約款付き公正証書や調停証
  書等)を有している
 ・養育費の取り決めに係る経費を負担している
 ・養育費の対象となる児童(20歳未満)を現に扶養している
 ・過去に同一の児童を対象として養育費に関する公正証書等作成費用補助金
  事業を受けたことがない

●補助対象
養育費の取り決めに要する経費のうち、以下のものが補助対象となります。
 ・公証人手数料令に定められた公証人手数料
 ・調停の申し立てや裁判に要する収入印紙代
 ・戸籍謄本等、公的作成書類に必要とされた書類取得費用
 ・公的機関が認めた連絡用の郵便切手代  

●補助上限額
3万円(補助対象経費の額と、3万円を比較してどちらか低い方) 

●必要書類
下記の必要書類を全てそろえた上で、来庁してください。
 ・申請者及び対象児童の戸籍謄本又は抄本
 ・児童扶養手当証書の写し(受給している方のみ)
 ・補助対象となる経費の領収書等
 ・公正証書(強制執行認諾約款付き)や調停証書等、養育費の取り決めを
  交わした文書(債務名義を有するものに限ります)
 ・振込先口座の判る書類(キャッシュカードもしくは通帳の写し)
 ・その他市長が認めるもの
※戸籍謄本や住民票などの証明書は交付から2ヶ月以内のものに限ります。
※必要に応じて上記以外の書類を提出いただく場合もあります。

●申請期限
公正証書等を作成した日(令和3年4月1日以降の日に限る)から1年以内

(2)養育費の保証促進補助金事業
保証会社と養育費保証契約を締結した際に、保証料として負担した費用を補助します。対象となるのは、令和3年4月1日以降に契約をした保証料です。
※養育費の立替ではありませんのでご注意ください。

●対象者
富田林市内に居住し、ひとり親家庭の父または母であって次の要件に全て当てはまる方が対象となります。
 ・児童扶養手当の支給を受けている又は、同様の所得水準にある
 ・養育費の取り決めに係る債務名義等を有している
 ・養育費の対象となる児童(20歳未満)を現に扶養している
 ・保証会社と1年以上の養育費保証契約を締結している
 ・過去に同一の児童を対象として養育費の保証促進補助金事業を受けたことが
  ない

●補助対象
保証会社と養育費保証契約を締結する際に要する経費のうち、保証料として本人が負担した費用を対象とします。

●補助上限額
5万円(補助対象経費の額と、5万円を比較してどちらか低い方)

●必要書類
申請者及び対象児童の戸籍謄本又は抄本
・児童扶養手当証書の写し(受給している方のみ)
・補助対象となる経費の領収書等
・養育費の取り決めを交わした文書
・保証会社と締結した養育費保証契約書
・振込先口座の判る書類(キャッシュカードもしくは通帳の写し)
・その他市長が認めるもの
※戸籍謄本や住民票などの証明書は交付から2ヶ月以内のものに限ります。
※必要に応じて上記以外の書類を提出いただく場合もあります。

●申請期限
養育費保証契約を締結した日(令和3年4月1日以降の日に限る)から1年以内

●お問い合わせ
富田林市 子育て福祉部 こども未来室 支援係
電話:0721‐25‐1000(内線204)

休日保育について 【子どもを預けたい】 2021-03-30 16:32 UP!

 令和3年4月1日より、梅の里こども園て実施する休日保育についての利用方法をご案内します。

 

  就学前の子どもで、保育施設に在籍している場合は、市内の休日保育を実施する梅の里こども園で、休日保育を利用することができます。

 

実施日

 日曜日、祝日、(12月30日から翌年1月3日までを除きます。)

※上記日程であっても梅の里こども園において、行事等により休日とならない日がありますので、ご利用の際は施設へ直接お問い合わせください。

 

利用方法

 休日保育には、子どもの保護者の就労状況等により、2つの利用方法があります。下記説明及びフローチャート(PDF)をご覧ください。

l  休日保育認定を受ける子どもの場合

1.休日保育認定要件


休日保育認定を受けるには、次の要件のすべてに該当する必要があります。

①現在、保育所、認定こども園、小規模保育事業所、家庭的保育事業所、事業所内保育事業所を利用している。

②保育標準時間または保育短時間の認定(2号又は3号の認定)を受けている。

③全ての保護者が常態的に休日に保育ができない状態である。

※上記の他に、利用希望日の前後一週間(月~土曜日)のうちで、休日保育の代わりに休んで頂く日(代替休日)の設定が必要となります。

2.利用手続き

①認定の申請

休日保育認定要件を満たしている場合は市役所へ休日保育認定申請書(PDF)を提出し、休日保育認定書を取得して下さい。

※ご提出頂いた内容により、担当係より聞き取りのお電話をする場合があります。

※保育施設入所申請の際にご提出頂いた保育を必要とする証明書にて、休日保育の必要性の確認ができない場合には、再度保育を必要とする証明書のご提出をお願いすることがあります。

②利用登録・申請

(ア) 平日利用施設での代替休日の確認

市役所または各施設にて配布しております休日保育利用登録書兼申請書(PDF)を取得して頂き、必要事項を記載の上で、平日利用する施設にて代替休日の確認を受けてください。

(イ) 梅の里こども園における登録の確認及び利用希望日の申請

初回利用希望日の1週間前までに、平日利用施設にて確認を受けた休日保育利用登録書兼申請書と休日保育認定書を梅の里こども園へ提出し、利用する子どもと共に、梅の里こども園の職員による面談を受けてください。またその際に利用希望日の調整を行ってください。

※面談では、利用する子どものアレルギー、既往歴、体の様子などについて、聞き取りがあります。

※利用申請については登録の際に設定して頂く他、随時申請を実施施設にて受け付けています。利用希望日の一週間前までに平日利用施設にて代替休日確認を受け、梅の里こども園で調整を行ってください。

 
3.利用料

休日保育認定を受けた方は別途、休日保育の利用料のお支払いは不要です。

※延長保育利用の際の延長保育料や実費分(布団リース代等)のお支払いは必要です。

※平日利用施設での代替休日の確認がない場合には、下記、一時預かり事業としての休日保育のご利用となり、別途利用料のお支払いが必要になりますのでご注意ください。

l  休日保育の認定を受けない子どもの場合

一時預かり事業としての休日保育のご利用となります。利用の際には、原則、利用料のお支払いが必要となります。

利用要件、手続等については、梅の里こども園の定めるルールに従い、利用して頂くことになります。詳しくは、直接、梅の里こども園にお問い合わせください。

 

【問い合わせ先】  こども未来室入所係 ℡:0721-25-1000 内線292~294

【休日保育実施施設連絡先】梅の里こども園 ℡:0721-23-4555

 

子ども医療費助成 【あかちゃんが生まれたら】 2021-03-25 11:55 UP!

  • 対象:
    生まれた日から中学校3年生(15歳に達する日以後の最初の3月31日)までの子ども
    ※令和3年10月診療分から、対象年齢を高校3年生(18歳に達する日以後の最初の3月31日)までの子どもに拡大します。

  • 内容:
    「子ども医療証」を交付し、医療費の一部助成を行っています。また、入院時の食事療養費も助成しています。

  • 注意事項:
    一つの医療機関にあたり、入院・通院とも1日につき500円(月2回限度)の一部負担金(1か月の上限額は2,500円)が必要となります。


    福祉医療課 TEL 0721-25-1000(内線163・164)
    詳しくは、市ウェブサイトをご覧ください。

若葉保育園一時預かり休止のお知らせ 【子どもを預けたい】 2021-03-22 17:25 UP!

 若葉保育園の一時預かりについて、子育て世帯への支援及び待機児童解消対策の一環として取り組んで参りましたが、近年における少子化や保育施設等の新規開設に伴う利用者の減少により、令和3年3月31日をもちまして若葉保育園の一時預かりを休止いたします。
 現在、一時預かりをご利用の皆さまにおかれましては、下記にある民間保育施設で実施しております一時預かりをご利用くださいますようお願いいたします。

■一時預かり事業実施施設(令和2年度現在)

施設名

所在地

電話番号

富貴の里保育園

富田林市小金台一丁目14番15号

28-7364

梅の里保育園

富田林市梅の里一丁目2番5号

23-4555

みどり保育園

富田林市若松町一丁目10番10号

24-4190

寺池台こども園

富田林市寺池台二丁目16番1号

69-7752

 
※利用を希望する場合は、事前に施設へ連絡をお願いいたします。

第2回ファミサポ講習会 「子育てハッピーセミナー」 【子どもを預けたい】 2021-03-09 11:19 UP!

ファミリー・サポート・センターでは、子育てを援助してほしい人と応援したい人が会員となり、地域でお互いが助け合えるように支援しています。
このたび、同センター主催の講習会を開催します。会員以外の人も参加していただけますので、気軽にお越しください。

と き:令和3年3月16日(火)、午前10時00分~12時
    【受付】午前9時45分~
ところ:Topic2階 ワーキングルーム
    ※できるだけ公共交通機関をご利用ください。
内 容:心の土台である「自己肯定感」の大切さとはぐくみ方についてのお話です。
     講習後、ミニワークショップを行い、メモクリップを制作予定です。
講 師:認定子育てハッピーアドバイザー 土居裕美先生
対象者:本市在住の方
定 員:10人(申し込み先着順)
    ※保育あり(申し込み先着順)
参加費:無料
申し込み:3月12日(金)までに、こども未来室(内線205)へ

【問い合わせ先】
 富田林市役所 こども未来室 0721-25-1000(内線205)

 こども発達支援センターSunでは、令和3年2月1日(月)~令和3年2月15日(月)まで、令和3年度の利用者を募集します。
 本市では現在、南河内地域の拠点として、専門的な個別療育と保護者研修を実施している同センターSunに委託し、本市の市民を限定にSunと同じ内容の個別療育を実施しています。

【対象者】
市内在住で発達に課題があるおおむね2歳~小学2年生の子どもとその家族
※定員は、20人(申込み多数の場合抽選。ただし、個別療育を初めて利用される人で、かつ令和3年度の同センターSunの利用抽選に外れた人を優先します)

【申し込み】
令和3年2月1日(月)~令和3年2月15日(月)までに、同センター宛てに必要書類を郵送または持参してください(必着)。

【問い合わせ】
同センターSun【電話0721(26)7331】(午後4時30分~5時30分)
募集要項など詳しくは同センターHPをご覧ください。

http://www.sfj-osaka.net/24sun/(申し込み用紙等がダウンロードできます)

 新型コロナウイルス感染症の影響により子育てと仕事を一人で担う低所得のひとり親世帯に特に大きな困難が生じていることを踏まえ、子育てに対する負担の増加や収入の減少に対する支援のため支給しているひとり親世帯臨時特別給付金について、「基本給付」の再支給をします。 

ひとり親世帯臨時特別給付金「基本給付」再支給について(チラシ

○支給対象者
 以下のいずれかに該当する方として、既にひとり親世帯臨時特別給付金(基本
 給付)を受けている又は申請をしている方が支給対象となります。
 
 ①  令和2年6月分の児童扶養手当の受給者
 ②  公的年金等を受給していることにより令和2年6月分の児童扶養手当の支給
   を受けていない方
 ③  新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児
   童扶養手当を受給している方と同じ水準となっているひとり親世帯の方 

○支給額
 
1世帯5万円、第2子以降1人につき3万円

○給付金の支給手続き ※申請受付は終了しました
 
(1)令和2年12月11日時点で既に1回目の基本給付の支給を受けている方
  ・申請は不要です。
  ・支給対象となる方へは、12月22日(火)に郵送でご案内します。
  ・基本給付を支給した金融機関口座に振り込みます。
 (2)令和2年12月11日時点で既に1回目の基本給付の申請をしているが、支給を
   受けていない方
  ・再支給分の申請は不要です。
  ・基本給付(1回目)の支給が決定した後、届出のある口座に振り込みます。
 (3)令和2年12月11日以降に1回目の基本給付の申請を行う方
  以下のいずれかに該当する方は、早めに基本給付の申請を行ってください。再
  支給分の基本給付と併せて申請することができます。
  ①  公的年金等を受給していることにより令和2年6月分の児童扶養手当の支
    給を受けていない方
  ②  新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が
    児童扶養手当を受給している方と同じ水準になっている方

○支給時期
 (1)令和2年12月11日時点で、既に1回目の基本給付の支給を受けている方
  ・令和2年12月25日(金)
 (2)令和2年12月11日時点で既に1回目の基本給付の申請をしているがまだ支
   給を受けていない方
  ・令和2年12月25日(金)
 (3)令和2年12月11日以降に1回目の基本給付の申請を行う方
  ・再支給分の基本給付と併せて申請をしていただければ、基本給付と再給付
   分を併せて支給します。
  (審査後、支給が決定しましたら通知を送付します。)
  ※前回の基本給付の支給を受けるに当たって指定していた口座を解約してい
   る場合は、振込指定口座の変更を前回の基本給付の支給を受けた自治体
   に申し出てください。
  ※再支給分の基本給付の支給を希望されない方はその旨を、前回基本給付
   の支給を受けた自治体に申し出てください。

○関連リンク

 ・ひとり親世帯臨時特別給付金について

 ・児童扶養手当制度について

 ○その他
 ・給付金を装った詐欺にご注意ください。
 ・ご自宅、職場等に富田林市などを装った電話や郵便、メール等が届いた場合
  は市役所や警察署等にご連絡をお願いいたします。

○お問い合せ先について
 
・制度全体に関するお問い合せ
  厚生労働省「ひとり親世帯臨時特別給付金」コールセンター
  電話番号:0120-400-903
  受付時間:平日 9時から18時まで
 ・申請手続き等に関するお問い合せ
  富田林市役所こども未来室支援係
  電話番号:0721-25-1000 内線:205
  受付時間:平日 9時から17時30分まで

 富田林ライオンズクラブ様より12月3日に市内6カ所の子ども食堂に児童書をご寄贈いただきました。児童書は各子ども食堂が希望する児童書35冊を含めた合計65冊を本市へいただきました。新型コロナウイルス感染症の影響を受け、子ども食堂が開催方法等に苦慮している状況の中で、関係者や子どもたちを応援したいという非常に心強いご支援をいただき、誠にありがとうございました。

「令和3年度こども発達支援センターSun」の利用者を募集します 【障がいのある子どものために】 2020-12-01 10:17 UP!

「令和3年度こども発達支援センターSun」の利用者を募集します。

こども発達支援センターSunでは、令和2年12月7日(月)~令和3年1月19日(火)まで、令和3年度の利用者を募集しています。

【ところ】
 レインボーホール(市民会館)
【対象者】
 南河内在住の発達に課題があるおおむね2歳~小学2年生の子どもとその家族
※定員は、64人(申込み多数の場合抽選)

問い合わせ 同センターSun【電話0721(26)7331】(午後4時30分~5時30分)募集要項など詳しくは同センターHPをご覧ください。

http://www.sfj-osaka.net/24sun/(申し込み用紙等がダウンロードできます)

 

「令和3年度こども発達支援センターSun+(サン・プラス)」を実施します。

本市では現在、南河内地域の拠点として、専門的な個別療育と保護者研修を実施している同センターSunに委託し、本市の市民を限定にSunと同じ内容の個別療育を実施しています。

【対象者】
 市内在住で発達に課題があるおおむね2歳~小学2年生の子どもとその家族
※定員は、20人(申込み多数の場合抽選。ただし、個別療育を初めて利用される人で、かつ令和2年度の同センターSunの利用抽選に外れた人を優先します)
申込みについては、2月号広報にてお知らせします。

問い合わせ こども未来室(内線208)

児童扶養手当と障害年金の併給調整が見直されます 【ひとり親家庭のために】 2020-11-25 13:45 UP!

 児童扶養手当法の一部改正により、令和3年3月分から障害年金を受給している方の児童扶養手当の算出方法が変わります。今回の改正により障害年金を受給しているひとり親家庭の方も児童扶養手当を受給できる可能性があります。

 ・児童扶養手当と障害年金の併給調整が見直されます(チラシ)


●見直しの時期
 令和3年3月分(令和3年5月支払)から

●見直しの内容
 これまで、障害年金を受給している方は、障害年金の額が児童扶養手当の額を上回る場合、児童扶養手当を受給することができませんでしたが、令和3年3月分の手当以降は、児童扶養手当の額が障害年金の子の加算部分の額を上回る場合、その差額を児童扶養手当として受給できるようになります。なお、障害年金以外の公的年金等(遺族年金、老齢年金、労災年金、遺族補償などの公的年金や障害厚生年金3級のみを受給している場合など)を受給している方は、今回の改正の対象とはなりません。

●申請について
 ・すでに児童扶養手当受給資格者としての認定を受けている方
   原則、申請は不要です。
 ・上記以外の方
   こども未来室へ申請が必要です。令和3年3月1日より前であっても、事前
   申請は可能です。
   申請に必要な書類等についてはこども未来室までご相談ください。

●申請期限
 令和3年6月30日(水)
 ※申請期限を過ぎた場合は、申請を受理した月の翌月分からの支給開始となります。しかし、これまで障害年金を受給していたために児童扶養手当を受給できなかった方のうち、令和3年3月1日に支給要件を満たしている方は、令和3年6月30日までに申請すれば、令和3年3月分の手当から受給できます。

●問い合わせ
 こども未来室 支援係
 0721-25-1000(内線205)

 新型コロナウイルス感染症の影響により、子育てと仕事を一人で担うひとり親世帯を支援するため、「ひとり親世帯臨時特別給付金」の申請を受け付けています。

 申請期限は、令和3年2月26日(金)です。給付金の対象となる方で申請がまだの方は、お早めに申請をしてください。

 なお、本給付金の「基本給付」「追加給付」ともに給付を受けられるのは1回のみとなっております。既に申請をされた方、給付を受けられた方は申請できませんのでお気を付けください。  

〈追加給付用〉ひとり親世帯給付金(チラシ)

〈公的年金給付等受給者用〉ひとり親世帯給付金(チラシ)

〈家計急変用〉ひとり親世帯給付金(チラシ)


支給対象者や申請方法等については下記のページをご確認ください

問い合わせ:
 こども未来室 支援係 0721-25-1000(内線205)

令和3年度の学童クラブの利用申し込みが始まります。 【子どもを預けたい】 2020-11-02 09:00 UP!

放課後の児童の健全な育成を図るため、各小学校に設置している学童クラブの令和3年度の利用申込の受け付けを次のとおり行います。

○対象者

 市内在住の小学生で、保護者が就労などの理由により昼間家庭に不在の児童

○学童クラブのしおり及び申請書の配布について

 令和2年11月2日(月)からこども未来室、金剛連絡所、各学童クラブで配布します。

○受付期間

 令和2年11月2日(月)~令和3年1月29日(金)

○受付場所

市役所2階こども未来室(21番窓口)

○必要書類について

・令和3年度学童クラブ利用承認申請書
・就労等状況申立書(保護者全員分)
・学童クラブ児童問診票
・令和3年度学童クラブ利用料減免申請書(任意)

○各案内文書及び様式のダウンロードはこちらから

・令和3年度富田林市学童クラブのしおり(PDF
・学童クラブの新型コロナウイルス感染症対応に関わるお知らせとご協力のお願い(PDF
・令和3年度学童クラブ利用承認申請書(PDF)(両面印刷してください)
・就労等状況申立書(PDF)(両面印刷してください)
・学童クラブ児童問診票(PDF)(両面印刷してください)
・令和3年度学童クラブ利用料減免申請書(PDF)(両面印刷してください)

※上記受付期間内に申請し利用承認された方は、学童クラブを4月1日(木)から利用できます。

※現在、学童クラブに在籍している方で、4月以降も継続して利用を希望される方も継続の申込が必要となります。

※新規申請、継続申請ともに郵送での受け付けも行います。郵送をご希望の方は下記の宛先へ送付してください。

問い合わせ及び宛先
〒584-8511
富田林市常盤町1-1 
富田林市役所 こども未来室
℡0721-25-1000(内線294)

 

 

ガイドマップとんだばやし

緊急連絡先

小児夜間救急:0721-23-9919(市消防本部) 20:00 ~翌朝 8:00
救急安心センターおおさか:♯7119(固定電話[プッシュ回線]・携帯電話・PHS)
                 :06-6582-7119(固定電話[ダイヤル回線]・IP 電話)
                  365 日 24 時間対応
「体調が悪くなった」「けがをした」などで病院へ行った方が良いか、救急車を呼んだ方が
良いかなど迷ったときの相談
※緊急性があると思ったときは迷わず 119 番通報で救急車を呼んでください。

児童相談所全国共通ダイヤル:189
虐待の通告・通報